FANDOM


"The Badge and The Burden"(肩書きと責任)RWBYの1期9話目のエピソード。一般には2013年9月12日に公開される(現地時刻)。

トランスクリプト 編集


キャラクター 編集


トリビア 編集

  • Monty Oumによると、ニンジャズ・オブ・ラブNARUTOに登場するイチャイチャシリーズを元にしたジョークである[1]
  • チームJNPRの4人が縦に並んでドアから外を覗く姿について、Miles LunaKerry Shawcrossスクービー・ドゥー・モーメントと呼んでいる[1]
  • 本エピソード序盤に登場する"Achieve Men"のポスターは、Rooster Teeth Productionsのゲーミング企画メンバーの"Achievement Hunters"のパロディである。
    • Geoff Ramseyが考えていたオリジナルの名前"Achieve Men"にも掛けている[2]
    • ポスターと人物のポーズはRooster Teethオンラインストアで売られていた"Boy Band"ポスターから取られている。
  • 0:57–1:04辺りでヤンが抱えている荷物は以下のように他のキャラクターにちなむものが多く含まれている。
ルビーのヘッドフォンとコーギー犬の枕、ウーブレック教授のサーモス、ピュラの、ノーラのヘアブラシ、ブレイクが"The Shining Beacon, Pt.2"で使っていたキャンドル、ワイスのダスト取り扱い説明書、白のクイーンと黒のナイトの駒
  • ブレイクのスーツケースから落ちた物の中に、"Shi-nee Toothpaste"の箱が見られる。
  • 授業で一人の生徒が叫んだ「イーヤッ!」というセリフは、RWBYのキャストも何人か関わっているAndrew Blanchardのポッドキャストのキャッチフレーズである。この生徒の声はKerry Shawcrossによるものである[3]
  • ルビー、ブレイク、ヤンが「バンザイ!」と叫んでポーズを決めたシーンは、サムライチャンプルーのパロディである。(元ネタ

参考編集