Fandom


"Search and Destroy"(捜索殲滅任務)RWBYの2期9話目(累計第25話目)のエピソード。RoosterTeeth公式サイト上にて2014年10月2日に公開された(現地時刻)。

あらすじ 編集

トランスクリプト 編集

A. 中庭

1 Weiss
ワイス
Professor Oobleck? ウーブレック教授?

2 Oobleck
ウーブレック
Yes, I'm afraid those bags won't be necessary, girls, seeing as you've opted to shadow a Huntsman on what is now essentially a reconnaissance mission. I can assure you, we will not be establishing a single base of operations; rather, we will be traversing several miles of hazardous wasteland and making camp in any defendable locations we may stumble upon. I packed all of our essentials myself, plotted our air course, and readied the airship. And... It's Doctor Oobleck. I didn't earn the PhD for fun, thank you very much! うむ、君達のその荷物は不要になるだろう。君達は偵察任務に赴くハンターに付いていくことを選んだのだからね。断言しておくが、我々は一つの拠点を作ったりはせず、むしろ危険な荒野を数マイル横断し、守りを固められそうな場所が見つかればそこでキャンプを行う。必要なものは全て私が用意しており、空路も確認済みで、エアシップの離陸準備も完了している。そして…、ウーブレック"博士"だ。伊達で博士号を取ったわけではないのでね。

3 Weiss
ワイス
Uh... えーと…。

4 Oobleck
ウーブレック
Come now, children; according to my schedule, we are already three minutes behind! ...schedule! さあ、君達、私のスケジュールによれば既に我々は3分遅れている。…スケジュールだ!

5 Ruby
ルビー
Well, alright, then! Looks like we're going to save the world with Doctor Oooobleck- okay yeah when you say it out loud it sounds worse. よーし、それじゃあ、私達はウーブレック博士と一緒に世界を救いに…、うん、声に出して言ってみるとますますダメな感じ…。

6 Nora
ノーラ
Save the world? 世界を救う!?

7
You're going on world-saving missions without us? I'm hurt... sad! Maybe a little hungry? That last one's not your fault, though. Ren... 私達抜きで世界を救う任務に行くわけ!? つらい! 悲しい! ちょっとお腹も空いてる? 最後のはあなた達のせいじゃないけどね。レン…!
お腹が空いているのはルビー達のせいではなく、レンのせいだと言っている。

8 Jaune
ジョーン
Sounds exciting. Where ya going? 面白そうだね。どこに行くの?

9 Ruby
ルビー
Oh, just outside the kingdom... あ、ちょっと王国の外に…。

10 Nora
ノーラ
Hey! So are we! ええ! 私達も!

11 Pyrrha
ピュラ
Ren and Nora wanted to shadow the sheriff of a nearby village. レンとノーラが近くの村の保安官に付いていきたいって。

12 Ren
レン
We set out tomorrow. 私達は明日出発です。

13 Neptune
ネプチューン
Then you can party with us tonight! We're shadowing a crime specialist. All inner-city detective stuff. We get junior badges. なら今夜は俺達とパーティできるな! 俺達は犯罪捜査のプロに付いていくんだ。街の中で捜査をやるんだ。見習いのバッジもある。

14 Jaune
ジョーン
Wow... うわぁ…!

15 Sun
サン
We normally go to the city with you guys, which means stuff's always exploding and junk, so we thought this might be a better way to check out the kingdom when it's, you know... normal. 普段はお前らと一緒に街に行くけどさ、それだといっつも何か爆発したりとかしてるしさ。だから今回は見て回るいい機会と思ったんだよ。王国を…、普通にさ。

16 Ruby
ルビー
Well- それじゃ―

17 Oobleck
ウーブレック
Four minutes, ladies! 4分だぞ、お嬢さん方!

18 Ruby
ルビー
Well, uh... Wish us luck! それじゃあ…、幸運を祈ってて!


B. エアシップ内

1 Yang
ヤン
I guess I just never saw you as much of a fighter. 博士は戦士って感じには見えなかったんですけど。

2 Oobleck
ウーブレック
I admit I fancy myself more of an intellectual, but I can assure you, as a Huntsman, I've had my fair share of tussles. 確かに私は知性派だと自認している。だが一人のハンターとして、荒事にも精通していることは保証しよう。

3 Ruby
ルビー
Like the mushroom? 子供が大人の真似する…?
"tussles"(格闘、取っ組み合い)という単語が分からず、「キノコみたいなやつ?」と聞いている。

4 Blake
ブレイク
Those are truffles. それはままごと。
「それは"truffles"(トリュフ)でしょ」とツッコんでいる。

5 Ruby
ルビー
Like the sprout? 冗談みたいなやつ?
「野菜の芽みたいなやつ?」と聞いている。

6 Yang
ヤン
Those are Brussels. それはたわ言。
「それは"Brussels"(芽キャベツ)でしょ」とツッコんでいる。

7 Oobleck
ウーブレック
Besides, given my expertise in the field of history as well as my dabblings in the archaeological surveys, our dear headmaster saw fit to assign me to this particular... assignment! 加えて、私の歴史に関する専門知識と少しばかりの考古学調査の知識を鑑みて、我らが学長はこの役目に私が相応しいと判断したのだ。

8 Weiss
ワイス
What does history have to do with this? この件に歴史がどう関係しますの?

9 Oobleck
ウーブレック
Why, what a preposterous question, you silly girl! Why, history is the backbone of our very society! And the liver! Probably the kidneys, if I were to wager. おや、何という非常識な質問だ、無知なお嬢さん。歴史は我々の社会の背骨となるものだ! それに肝臓でもある! 私が賭けるとしたら腎臓だと思うが。

10 Weiss
ワイス
And that means..? それはつまり…?

11 Oobleck
ウーブレック
The southeast quadrant outside of Vale is home to wild forests and deep caves, but it is also the location to one of the kingdom's greatest failures! ヴェイルの外の南東の地域は手つかずの森と深い洞窟で知られる場所だが、同時に王国最大の失敗の一つがあった場所でもある。

12 Ruby
ルビー
Mountain Glenn. マウンテン・グレン。

13 Yang
ヤン
That's right! It was an expansion of Vale... but in the end it was overrun by Grimm and fenced off from the rest of the city. そうだ! ヴェイルの拡大策の一つだった…。けど結局はグリムに制圧されて都市から隔離されたんだよね。

14 Oobleck
ウーブレック
Correct! And now it stands abandoned as a dark reminder. その通り! そして今は負の遺産として放棄されている。

15 Blake
ブレイク
And a likely place for a hideout. そして隠れ家としても最適。

16 Oobleck
ウーブレック
Precisely! まさしく!


C. マウンテン・グレン屋外 1

1 Oobleck
ウーブレック
Ladies! You still may be students, but as of this moment, your first mission as Huntresses has begun! From this point forward, you need to do exactly as I say! Do you understand? お嬢さん方、君達はまだ学生かもしれないが、今この時より君達の最初の任務が開始された。これから先は私の言う通りに行動すること。分かったかな?

2
Ruby! I thought I told you to leave all of your bags back at school. ルビー! 荷物は全て学校に置いてくるよう言ったはずだが。

3 Ruby
ルビー
But, uh, you hadn't told us to listen to you yet. So I didn't. でも、あの、あの時はまだ従えとは言われてませんでした。だから従いませんでした。

4 Oobleck
ウーブレック
She's not wrong... Very well, Ruby; leave your bag here, we can pick it up upon our return. 間違ってはいないな…。よしルビー、荷物はここに置いていきたまえ。それは帰還するときに回収する。

5 Ruby
ルビー
But I, well uh- でも、これは―

6 Oobleck
ウーブレック
Young lady, what in the world could you possibly have in that bag that could be so important to bring it with... お嬢さん、君のそのバッグに一体どれ程大事な物が入っていると―

7 Ruby
ルビー
Get back in the bag. 中に戻って…。

8 Oobleck
ウーブレック
We're here to investigate an abandoned urban jungle teeming with death and hostility, and you brought... a dog? 我々は死と敵意に満ちた都市の廃墟を調査に来たというのに、君が持ってきたのは…、犬だと?

9 Ruby
ルビー
I, uh... これは… あの…。

10 Oobleck
ウーブレック
Genius! Canines are historically known for their perceptive nose and heightened sense of sound, making them excellent companions for a hunt such as ours! 天才だ! イヌ科の動物は歴史的に鋭い嗅覚と高い聴覚で知られている。それによってこのような探索において優秀な仲間となるのだ!

11 Ruby
ルビー
I'm a genius! 私って天才。

12 Blake
ブレイク
So, what are your orders, Doctor? それで、これからどうしますか? 博士。

13 Oobleck
ウーブレック
Ah, yes, straight to the chase; I like it! As you've been informed, the southeast area has been marked as a recent hot spot for Grimm activity. Now, there are several possible explanations for this behavior, one of which being... Grimm. おお、そうだ。単刀直入だな、いいぞ! 君達も聞いている通り、南東の地域は最近グリムの活動が活発な地域として注目されている。さて、それにはいくつかの理由が考えられるが、その一つが…、グリムだ。

14 Ruby
ルビー
Uh, what? えーと…、はい?

15 Oobleck
ウーブレック
Grimm. A creature of Grimm approximately one hundred yards from us at this very moment. グリムだ。まさに今グリムの創造物が我々のおよそ100ヤード先にいる。

16 Yang
ヤン
What?! はい!?

17 Oobleck
ウーブレック
Stop! 待ちたまえ。

18 Blake
ブレイク
Huh? え?

19 Oobleck
ウーブレック
There are a number of reasons why Grimm will congregate in this particular area, the most likely of which will be their attraction to negativity: sadness, envy, loneliness, hatred. All qualities that are likely held by our hidden group harboring ill intent. グリムがこの特定の地域に集まる理由はいくつもある。最も相応しい理由は負の感情に引き寄せられたというものだ。悲しみ、妬み、孤独、憎しみ。悪意を抱きながら潜んでいる集団にありがちな感情だ。

20 Ruby
ルビー
So... What now? それじゃ…、どうするんですか?

21 Oobleck
ウーブレック
We wait. We track. If this specimen leads us to its pack, that pack may subsequently lead us to our prey. 待機する。そして追跡する。もしこの個体が群れに導いてくれれば、その群れは我々の目的へと導いてくれるだろう。

22 Blake
ブレイク
How long do we wait? どのくらい待つんですか?

23 Oobleck
ウーブレック
It's uncertain. Hours, days, weeks. Why, lone Grimm have been known to stay isolated from the pack for months - and there's the whole pack. それは分からない。数時間、数日、数週間…。単独行動のグリムは群れから数か月離れることもあることが知られている― 群れがいるな。

24 Weiss
ワイス
What? はい?

25 Oobleck
ウーブレック
And now they've seen us. そして彼等はこちらに気付いた。

26 Weiss
ワイス
What?! はい!?

27 Oobleck
ウーブレック
AND NOW THEY'VE SEEN US! そして彼等はこちらに気付いた!

28 Ruby
ルビー
I take it tracking them is out of the question? 追跡する話は無くなったってことでいいですか?

29 Oobleck
ウーブレック
An accurate assumption, yes. その仮定は正しい。

30 Yang
ヤン
What's the plan, then? じゃあどうするわけ?

31 Oobleck
ウーブレック
Show me what you're capable of. 君達の力を見せてもらおう。

32 Ruby
ルビー
Cover your ears, Zwei! 耳を閉じてて、ツヴァイ。

33
Heh. Piece of cake! ふん。朝飯前です。

34 Oobleck
ウーブレック
Do not celebrate yet, for I am certain this is the first bout of many. Shall we continue? まだ喜ぶのは早い。間違いなくこれは第一陣に過ぎない。さあ続けようか。


D. マウンテン・グレン屋外 2

1 Oobleck
ウーブレック
Excellent work, girls! Unfortunately, there doesn't seem to be any signs of criminal operations in this sector. Oh, well! Moving on! よくやったぞ君達! 残念ながら、この区画には犯罪計画の兆候は一切見られない。とにかく、次へ行こう!

2 Yang
ヤン
Hey, Doc, y'know, I was actually looking forward to seeing a "pro Huntsman" in action. Like, fighting, or at least, helping us fight? あの、博士、何て言うか、プロのハンターの活動が見られるのかなと思ってたんですけど。例えば、戦うとか、少なくとも私達の戦いをサポートするとか。

3 Oobleck
ウーブレック
Ah, but I am in action! Scouring the ruins of this once-great city for any signs of irregularity! Not every mission is filled with daring and heroism, girls. Sometimes it's just a heightened form of extermination! Remember, this is a job, and you all signed up for it. I do hope you understand that. おや、活動ならしているぞ。かつての偉大な都市の遺跡で、あらゆる異常の兆候を探して回っている。全ての任務が大胆さと英雄的行為に溢れているとは限らないのだよ。単なる駆除の延長という場合もある。思い出したまえ、これは仕事で、君達がそれを選んだんだ。どうかそれを理解して頂きたい。

4 Yang
ヤン
Well, yeah... O-Of course! いや、もちろん…、分かってます。

5 Oobleck
ウーブレック
Hmm... フーム…。


E. ウーブレックとヤン

1 Oobleck
ウーブレック
Tell me, Yang: Why did you choose this line of work? 教えて欲しい、ヤン。なぜこの職業を選んだのかな?

2 Yang
ヤン
Huh? Well, to fight monsters and save- え? まあ、怪物を倒して皆を守る―

3 Oobleck
ウーブレック
No, that is what you do. I want to know why you do it. The honest reason as to why you want to be a Huntress. 違う、それは"何をするか"だ。私が聞きたいのは"なぜするか"だ。君がハンターになりたい正直な理由を知りたい。

4 Yang
ヤン
The honest reason? I'm a thrill-seeker. I want to travel around the world and get wrapped up in as many crazy adventures as I can. And if I help people along the way, then that's even better. It's a win-win, y'know? 正直な理由? 私はスリルが好きなんです。世界中を旅して凄い冒険を出来るだけ多く楽しみたい。その中で人助けができるのならもっと良い。Win-Winってやつですよね。

5 Oobleck
ウーブレック
I see. なるほど。


F. ウーブレックとワイス

1 Oobleck
ウーブレック
And you, Miss Schnee? A girl born into fame and fortune such as yourself certainly doesn't need the extra work. So... why choose this over a cushy job in Atlas? それで、ミス・シュニー。君のように生まれながら富と名声を持っている少女は余計な仕事をする必要は無いだろう。なのに…、なぜアトラスでの楽な仕事ではなくこれを選んだのかな?

2 Weiss
ワイス
It's exactly as you said: I'm a Schnee. I have a legacy of honor to uphold. Once I realized I was capable of fighting, there was no longer a question of what I would do with my life. It was my duty. 博士が言った通り、私がシュニーだからです。私には代々受け継がれた守るべき名誉があります。自分に戦う能力があると知ったとき、もはや人生をどう過ごすかという疑問はありませんでした。これは私の責務ですわ。

3 Oobleck
ウーブレック
Interesting. 興味深い。


G. ウーブレックとブレイク

1 Oobleck
ウーブレック
And what about you, Blake? You seem to carry yourself with a sense of purpose. 君はどうかな? ブレイク。君は目的を持って行動しているように見えるが。

2 Blake
ブレイク
There's too much wrong in this world to just stand by and do nothing. Inequality, corruption... Someone has to stop it. 傍観し何もしないでいるにはこの世界は悪が多過ぎます。不平等、政治的腐敗…、誰かが止めなきゃいけません。

3 Oobleck
ウーブレック
Very well. How? なるほどね。方法は?

4 Blake
ブレイク
I, Uh... それは…。


H. ウーブレックとルビー

1 Ruby
ルビー
Sorry! Uh... Are we ready to keep going? すみません! えーと…、もう次に行きますか?

2 Oobleck
ウーブレック
Nope! I believe that will have to do for today. It's going to be dark soon. いいや、今日はこのぐらいにしておこう。じきに暗くなる。

3
You three, set up camp in that building. Oh, and please do make sure there are no more of those... creatures. Your leader and I are going to secure the perimeter. Come, Ruby. 君達3人はその建物の中でキャンプの準備を頼む。ああ、それと周囲にこれ以上居ないことを確認して欲しい。あの怪物がね。君達のリーダーと私はこの一帯の安全を確保しに行く。来たまえ、ルビー。

4 Ruby
ルビー
Whaaaa... What is that? It looks awesome! うわぁ…! 何ですかあれ? すっごい!

5 Oobleck
ウーブレック
That, my dear girl, is a Grimm. あれはねお嬢さん、グリムだ。

6 Ruby
ルビー
Let's kill it. 殺しましょう。

7 Oobleck
ウーブレック
I'm afraid your sniper rifle will do nothing more than agitate a Grimm of that size. 残念ながら、あのサイズのグリムに対しては君のスナイパーライフルでは怒らせるだけだ。

8 Ruby
ルビー
But... What if it attacks us? でも、襲ってきたらどうするんですか?

9 Oobleck
ウーブレック
Fret not, Ruby; those Goliaths are not concerned with us. Ruby, not every Grimm is mindless, or rather not every Grimm is still mindless. You see, the Grimm you see before you are so powerful, so superior to the Grimm you fought, that they've undoubtedly lived hundreds of years, and in that time between killing humans and attacking our borders, they have done one important thing: They've learned. They've learned that when they attack our borders, they're likely to die, and what we lack in strength, we make up for in will, and that killing one human will only bring more. 心配は無用だ、ルビー。あのゴライアスは我々の事など気にしない。ルビー、全てのグリムが心が持たないわけではない。より正確には、全てのグリムが心を持たないままというわけではない。君の目の前にいるグリム達は極めて強力で、君の戦ったグリムより遥かに優れている。それ故彼等は間違いなく何百年も生きており、人々を殺し都市の境界線を襲っている内にある重要なことをした。彼等は学んだのだ。彼等は境界線を襲うことで死にやすくなること、我々は力こそ弱いが、それを意志の強さで補うこと、そして一人の人間を殺すことはより多くの人間を招くだけだということを学んだ。

10 Ruby
ルビー
Then why are they still so close to the city? What are they doing? それなら、なぜ今もこんな都市の近くにいるんですか? 彼等は何をしているんですか?

11 Oobleck
ウーブレック
Waiting. 待っているのだ。

12 Ruby
ルビー
Doctor Oobleck? ウーブレック博士?

13 Oobleck
ウーブレック
Hmm? ん?

14 Ruby
ルビー
I was wondering... 気になってたのですが…。

15 Oobleck
ウーブレック
Wondering why I've been interrogating your teammates all day? なぜ私が今日一日君のチームメイトに色々質問していたか、かね?

16 Ruby
ルビー
A-Actually, I was wondering... Why did you want to become a Huntsman? そうではなく…、気になったのは…、なぜ博士はハンターになろうと思ったんですか?

17 Oobleck
ウーブレック
Look around and tell me what you see. 辺りを見て何が見えるか言ってみたまえ。

18 Ruby
ルビー
Lots of old buildings, uh, empty streets... 古い建物がいっぱい…、誰も居ない道路…。

19 Oobleck
ウーブレック
I see lives that could have been saved. As a Huntsman, it is my job to protect the people, and although I am capable of doing it with traditional weaponry, I believe I can make a much larger impact if I do it with my mind. As a teacher, I'm able to take knowledge, the most powerful weapon of them all, and place it in the hands of every student that passes through my classroom. I look at this wasteland, and I see lives that could have been saved, but I also see an opportunity; an opportunity to study these ruins and learn from this tragedy, and therefore become stronger. I am a Huntsman, Ruby, because there is nothing else in this world I would rather be. 私には救えたかもしれない命が見える。ハンターとして、人々を守ることが私の仕事だ。そして私には昔ながらの武器を使ってそれを行う力があるが、知性を使うことでより大きな効果を発揮することが出来ると信じている。教師として、私は授業を通じて知識という最も強力な武器を生徒達全員に手渡すことが出来る。私はこの荒廃した地に救えたかもしれない命を見るが、同時にチャンスも見ることが出来る。この廃墟を研究し悲劇に学び、それによってより強くなるチャンスだ。私はハンターだよ、ルビー。なぜならこの世界でそれ以上になりたいものなど無いからね。


I. 野営地

1 Yang
ヤン
I can't believe we didn't find anything... 何も見つからなかったなんて信じられない…。

2 Blake
ブレイク
We've always been fortunate enough to be in the right place at the right time. I guess we can't always have luck on our side. 私達が今まで適切なタイミングで適切な場所に居ることができたのは幸運だった。いつも運が味方してくれるわけじゃない。

3 Weiss
ワイス
That's not what I meant. そういうつもりではなかったのです。

4 Blake
ブレイク
Huh? え?

5 Weiss
ワイス
Earlier, about... upholding the legacy. There's more to it than that. 先ほど、私が言った…、家の伝統を守るということ。それだけじゃないはずですわ。

6 Yang
ヤン
Yeah... No, me too. I mean... I don't know. うん…、私もそれだけじゃない。というか…、よく分からない。

7 Blake
ブレイク
I don't know, either. I know what I want to do, but I figured I'd always take things one step at a time. 私も分からない。自分がしたい事は分かる。でも、自分がいつも一つずつ物事をこなしてたってことに気付いた。

8 Yang
ヤン
Well, it doesn't matter. We know why we're here. Right? まあ、それは関係無いよ。私達は今ここに居る理由を知っている。そうでしょ?

9 Oobleck
ウーブレック
Ah, wonderful; a textbook campfire! おお、素晴らしい。お手本通りのたき火だ。

10 Ruby
ルビー
Fire! So... warm... 火だ! ああ…、暖かい…。

11 Oobleck
ウーブレック
Very good! Eat your dinners and hurry to bed. We have a lot of ground to cover tomorrow and we'll need you to take turns keeping watch over our temporary abode. Any volunteers for first watch? よし! 夕食を取って早く寝なさい。明日調査する場所はまだまだ残っているし、君達には交代でこの一時の宿を見張りしてもらう。最初に見張りをしたい者は?

12 Ruby
ルビー
Yo. はーい。

13 Yang
ヤン
Hey, did Oobleck ask you why you wanted to be a Huntress? I mean... what did you tell him? ねえ、ウーブレックからハンターになりたい理由聞かれた? その…、何て答えたの?

14 Ruby
ルビー
Hmm... No, he didn't. Weird. Oh, well; good night, guys! うーん…、聞かれてないよ。変なの。まあいいや、お休みなさい。

15
Don't worry. Things will be better tomorrow. 心配無いよ。明日はきっと上手くいくから。


キャラクター 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。