Fandom


"It's Brawl in the Family"(それは家族内の喧嘩)RWBYの3期3話目(累計第31話目)のエピソード。RoosterTeeth公式サイトにて、有料会員には2015年11月14日、一般には翌日に公開され、Youtubeには一週間後に公開された(いずれも現地時刻)。

あらすじ 編集

トランスクリプト 編集


キャラクター 編集


トリビア 編集

  • 本エピソードのタイトルは"it's all in the family"(「これが家族の全員です」という意味)という文をもじったものである。
  • ルビーが、ウィンターと戦うクロウを見つけたときに叫んだ"That's my uncle!"というセリフは"Ruby Rose"と同じくBurnie Burnsの発言が元になったものである。
  • 観客の中にジュニア・ションの部下の一人が見られる。彼の姿は"PvP"でも確認できる。
  • ウィンターの戦闘時ではないシーンのモーションキャプチャーはBarbara Dunkelmanが担当した[1]。また、クロウについてはMiles Lunaがモーションキャプチャーを担当した[2]
  • ルビーによると本エピソードの時期は秋である。このことからハンター・アカデミーの年度開始は冬か、あるいは初春であることを意味しているとも考えられる。
    • ハンター・アカデミーの学期は現実のアメリカの大学のように春学期と秋学期に分かれている可能性がある。
  • ウィンターのセリフから、ワイスがルビーに関する手紙を姉に送ったことが分かる。このことを基にしてファンが作った漫画のエピソードが、後にRWBY Chibiの"Cinder Who?"の1エピソードとなった。

参考 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。