Fandom


テラ・コッタ・アーク(Terra Cotta-Arc)は、RWBYのキャラクターの1人。妻はサフロン・コッタ・アーク。息子はエイドリアン・コッタ・アーク。初登場は"The Grimm Reaper"。

外見・衣装 編集

テラは若い女性で、髪はダークブラウンのショートカット。目はダークブラウン。紺色の襟付きシャツとライトブルーのカーディガン、ダークグレイのジーンズ、赤いスニーカーを着用している。赤いメガネと結婚指輪をつけている。

人物 編集

テラは仕事熱心で、真面目で親切な人物のようである。仕事のため家に帰ることは少ないが、非常に家族思いである。

来歴 編集

テラの初登場は、アーガスに到着したルビー一行をサフロンがもてなしていた所へ帰宅したシーンである。帰宅後、エイドリアンをあやしていたが、アーガスリレータワーに関して仕事の電話を受けて、席を外した。サフロンは、タワーの技術的トラブルに関してアトラス軍が不当にテラを咎めていると説明した。

トリビア 編集

  • テラ・コッタは陶器の一種であるテラコッタに由来する。またイタリア語で『焼いた土』を意味する。
  • コッタは「料理する」「熟す」を意味するラテン語の単語"cocta"にも由来している。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。