Fandom


ウィルト・アンド・ブラッシュ(Wilt and Blush)[1]は、アダム・トーラスが所有する武器。

ムラマサブレード
IMG 1300
IMG 1303

概要 編集

直刀で赤い刀身のウィルト、鞘のブラッシュで構成される。

ブラッシュはライフルでもあり、ウィルトを納刀した状態で引き金を引くとウィルトが射出される。

ブラッシュの銃口付近にはアダムのエンブレムの花が描かれている。

"Black" Trailerでは侵入した列車の警備ロボットに対して、納刀からのウィルト射出、柄で顎をかちあげ、射出されたウィルトを回収しそのまま斬り伏せるといった動きを見せている。

ブラッシュはウィルトが抜かれた状態では、鞘を縮め曲げて銃床のような形にし、銃身を伸ばすことでよりライフルに近い形状になる。

"Black" Trailerで再装填を挟まずに七発発砲した。

アダムは至近距離でしか発砲していないためブラッシュが離れた敵に攻撃できるかは不明である。

トリビア 編集

  • ゲーム『METAL GEAR RISING』に登場する武器ムラサマブレードとウィルト・アンド・ブラッシュは似ているが、MGR発売前にすでにウィルト・アンド・ブラッシュのデザインは完成していた。Monty Oumが参考にしたのは、アニメ『喰霊』に登場する武器舞蹴拾弐號(まいけるじゅうにごう)である[2]
  • アダムとその武器は"Black" Trailer製作中に何度か再デザインされた。RWBYのアニメーターのシェーン・ニューヴィルがVineで公開した初期デザインでは、ウィルトは攻撃する際オレンジ色に輝く黒い刀身で、ブラッシュは腰の横では無く背中に斜めに背負われていた。

出典 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。