Fandom


アダム・トーラス(Adam Taurus)は、RWBYに登場する敵役。初登場は"Black" Trailerで、ホワイト・ファングの任務としてブレイクと共にダストの輸送列車を襲撃した。ブレイクは同組織におけるパートナーであり恋人関係でもあったが、トレイラーの最後に列車ごと切り離され、関係を解消された。本編では"Breach"で正式に登場した。武器はウィルト・アンド・ブラッシュと名付けられた剣とライフルのセットで、ライフルは剣の鞘も兼ねている。

本編の初期の時点ではホワイト・ファングヴェイル支部のリーダーであり、その後クーデターを起こして当時の最高指導者であったシエナ・カーンを殺害、自身がその地位に就いたが、"Haven's Fate"での敗戦により失脚する。ホワイト・ファングを追放されてからは元恋人であったブレイク・ベラドンナに執拗につきまとい、最後は彼女とヤン・シャオロンの反撃に合って、胸と背中を刺されて死亡した。

外見 編集

アダムは長身の男性で、赤い短髪を無造作に後ろに流している。ファウナスとしての身体的特徴は頭の両側に見える2本の角で、おそらく雄牛のものと思われる。

外見上の特徴は、顔の上半分を覆うマスクである。マスクは白っぽく、赤い和風の柄が前面に入っており、視界を確保するためと思われる2本のスリットが入っている。ホワイト・ファングの多くのメンバーが着用しているグリムのマスクの別デザインのようである。

アダムはスリットの入った黒い長袖のトレンチコートを着用している。左側には赤の柄と白の図象が入っている。裏地は赤く、裾の部分に赤色の装飾があり、背中には白い花と赤いしおれたバラの図象が入っている。コートは半ボタン式で、襟に平行に黒いラインが入った赤いアンダーシャツが露出している。

黒のパンツ、ソール部分が赤い黒の靴、ドミノ柄の黒のベルトをつけている。また手の甲部分に赤のエンブレムが入った黒のグローブを着用している。エンブレムはギリシャ文字のΩの変形のように見える。

彼の衣装は基本的に黒と赤で構成されており、ルビー・ローズと同様の色使いである。

人物 編集

人間に対して強い憎悪とかつてのパートナー、ブレイク・ベラドンナに対する異常な執着を持っている。

″Black″Trailerにて、当時ホワイト・ファングに所属していた彼女とパートナーを組んでおり、共にシュニー・ダスト・カンパニーのダスト輸送列車を襲撃した。乗務員の命を考慮せず列車を爆破しようとするアダムの行動にブレイクは見切りをつけ、別れを告げてしまう。その後Vol3終盤にて再会し、彼女の愛する者全てを打ち壊すと告げる。

技能と能力 編集

素早い身のこなしとウィルト・アンド・ブラッシュから繰り出す居合と射撃を得意とする。″Black″Trailerでは武器だけでなく、飛び蹴りによる肉弾戦もこなす姿が見られる。

センブランス 編集

敵からの攻撃をウィルトで防御、蓄積し解放することで強烈な一撃を放つカウンター系のものと思われる。能力が発動すると髪や服の赤い模様、ウィルトが赤く発光する。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。